世相両断

マスゴミの不正を暴き真相を伝えます

🐼レンタルパンダ誘致したがる奴らは全員シナ利権国賊👹

🧟延命の代作そうか!パンダかな🐼

202311231



---------------------------------------------
レンタルパンダを見たがっている奴らは大半が情弱洗脳馬鹿女
少しは社会情勢を知る努力をしろ
…と言ってもこいつらには無理か
レンタル料&飼育費 数百億円は血税
パンダをだしにシナへ送る賄賂

レッサーパンダの方が可愛いだろ

---------------------------------------------
山口代表 訪中 政党間交流再開に向け取り組むことで一致 「池田名誉会長は日中の間に橋をかけると提唱し、わが党の政治家が築いてきた」

冒頭、山口氏は党の支持団体、創価学会の池田大作名誉会長が死去したことに触れ「池田名誉会長は日中の間に橋をかけると提唱し、わが党の政治家が何度もこの橋を渡り関係を築いてきた。日中関係が非常に重要なものだと改めて確認し合いたい」と述べました。
レンタル料は学会費で賄いなさい
輸送費、維持管理費なども含め
そんな金があったら、毎日遠洋で命の危険と隣り合わせで領海警備にあたっている海保乗組員にボーナスでも出せ
これに対し、蔡氏も「池田氏は両国の国交正常化の実現と関係促進に貢献した」と述べ、弔意を示しました。

そのうえで、山口氏は習近平国家主席に宛てた岸田総理大臣の親書を手渡し、途絶えている自民・公明両党と中国共産党との政党間交流の再開に向けて取り組むことで一致しました。
---------------------------------------------
無償でパンダが譲られるなら確かに友好だろうがレンタル料金を支払って来てもらって友好って思ってる政治家は誰?
---------------------------------------------
仙台市民だが、パンダなんかいらない。
尖閣の横暴な領海侵入防止の方が重要。
日中与党協議会再開へ 仙台へのパンダ貸与前向き―習氏側近、公明代表に表明
---------------------------------------------
レンタル料は学会費で賄いなさい
輸送費、維持管理費なども含め
そんな金があったら、毎日遠洋で命の危険と隣り合わせで領海警備にあたっている海保乗組員にボーナスでも出せ

---------------------------------------------
日中与党協議会再開へ 仙台へのパンダ貸与前向き―習氏側近、公明代表に表明


山口氏は会談後、記者団に「蔡氏から協議会を再開すると具体的な言及があった」と明らかにした。
パンダ貸与について、蔡氏は「意思疎通を深めてお互いに前に進んでいこう」と述べたという。
山口氏は、東京電力福島第1原発の処理水海洋放出に関し、日本産水産物の輸入停止措置の解除に向け、日中の意見交換を密にするよう要請。中国で相次ぐ日本人拘束について、拘束理由の透明性の向上も求めた。
---------------------------------------------
やくざ、カルト宗教、狂惨党中核派革マルらバカサヨには共通点がある。
それは
「組織を抜けることを決して許さず、裏切り者として死に追いやる」
こと!
池田大作「脱会信者は自殺するまで追いこめ!」
(別冊宝島「日本を動かす巨大組織の裏側」p60。
公明党の福井県会議員、田賀一誠の証言)
---------------------------------------------
矢野元公明党委員長
「与党連立するのは学会への税務調査を免れるため」
---------------------------------------------
在日参政権は、
池田大作が半島での布教解禁を求め、
見返りに「日本での在日参政権を実現する」と
金大中に約束したのが始まり。
---------------------------------------------
公明党が与党でなければこんなことは無いんだがな
しかし中国に拘束されてる人よりカネとパンダかよw
---------------------------------------------
ソーカによる、選挙投票所ではお馴染みの光景、
「死にそうな老人を大人数で抱えて連れてきて、公明党に投票させる」
のは、余りにも異様すぎる!!
「ソーカ」「セーキョー」を漢字にして書き込むとアク禁になるじゃねーか!(怒り)
口封じだなんざ、ざけんじゃねーぞカルトソーカ!!(怒り)
---------------------------------------------
書き込み禁止になるのは創価と聖教という単語の使用では無いと思われ
試しに書いてみた
どうも「AIを用いた検閲をやっているのでは?」というのが最も実情にあっている
---------------------------------------------
創価学会は、元々、「池田名誉会長が辞めたら脱会する」と言っている高齢の会員が結構いる
中年世代の会員達は、自分は脱会したいが、親が脱会しないので、親が亡くなったら脱会する
と言っている人達が結構いる
つまり池田氏が死ぬと、高齢の会員が脱会して、その余波で子世代、孫世代も同時に脱会するって事だよ

まあ、どれくらいが脱会するかは不明だけど、結構な人数になると思う
会員が減れば選挙での票が減るし、学会全体の活動総量も一気に減るから、相当票が減る
票が大きく減れば、公明の政治的影響力が低下し、すると利権を維持するのが困難になる
今の公明の得票は利権で得ている票も多いから、利権を失うと、票が減る
つまり負のスパイラルが始まるってわけ

マスコミに対する影響力も低下するし、警察に対する影響力も低下するから
今までは表沙汰にならなかったり、報道されてこなかった不正や不祥事、違法行為が
報道されたり、露見したり、警察沙汰になる可能性も高まるから
まあ、普通に終わりだろうね

池田氏の場合は脱税疑惑が囁かれていた個人資産の問題もクリアになったのか未だ不明だし
---------------------------------------------
中国にパンダの派遣を要請?恥ずかしい大衆迎合、朝貢外交もうやめろ!さらには議員もやめろ!公明党は日本政治の癌だ!
---------------------------------------------
まあ、まずは警察の浄化が必要だろうね
会員の警察官のパージ(追放)と、便宜を図った警察幹部らへの刑事罰の実行
---------------------------------------------
国民がカルトに痛めつけられているのに、見捨てて野放しじゃ、支持が低下して当たり前なんだ。
しかも90年代に脱会者2000人以上に「脱会者は自殺に追い込め」と幹部に大号令を発して陰湿で凄惨な嫌がらせをやらせた奴を弔問したり、やってる事がズレてるしさ
そもそも朝木明代市議の暗殺に関しても、こいつの関与があった可能性あるんでしょ?
---------------------------------------------
言っとくけど、が組織的に凄惨な嫌がらせとストーキングする事なんて、世間はとうの昔に知ってるからね
実行犯が地元住民の会員達で、連中が徒党を組んでやってる事も、幹部が指示を出してやってる事も、全部知ってる
---------------------------------------------
シナパンダをレンタルしたがっているもう1人の国賊仙台市長

郡和子

こいつは立憲民主党

日本の慰安婦問題に関しては、2006年3月15日に自身も水曜デモに参加し、マイクを持って「1日も早い謝罪と補償を」と主張している。

2011年12月14日に日本軍『慰安婦』問題解決全国行動が開催した韓国水曜デモ1000回アクション in Tokyoに参加した。

2011年7月、2011年7月、松本龍復興担当大臣に「(自身の言動を)書いた社は終わり」と脅されても現地メディアが被災地で村井嘉浩宮城県知事、達増拓也岩手県知事への高圧的な言動が報道されて世論の反発により辞任表明した。
辞任に対して、宮城3区選出の橋本清仁は「被災地出身の人間として(発言には)ガッカリだ」、「復興大臣には被災者の立場で言葉を発するべきである」と述べたのに対して、民主党宮城県連の幹事長だった郡は「松本大臣は当たり前のことを指摘したまでである」、「復興の妨げになるので、この問題を大きく取り上げるべきではない」として擁護した[42]。復興担当大臣に「(自身の言動を)書いた社は終わり」と脅されても現地メディアが被災地で村井嘉浩宮城県知事、達増拓也岩手県知事への高圧的な言動が報道されて世論の反発により辞任表明した。
辞任に対して、宮城3区選出の橋本清仁は「被災地出身の人間として(発言には)ガッカリだ」、「復興大臣には被災者の立場で言葉を発するべきである」と述べたのに対して、民主党宮城県連の幹事長だった郡は「松本大臣は当たり前のことを指摘したまでである」、「復興の妨げになるので、この問題を大きく取り上げるべきではない」として擁護した。


松本龍は部落解放同盟の活動家

従三位
旭日大綬章

…世襲ブラック貴族
---------------------------------------------
仙台市民は馬鹿ですか?
---------------------------------------------
本当に投票する政党が日本には存在しないな
---------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蕨谷哲雄作品集

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!