世相両断

マスゴミの不正を暴き真相を伝えます

👻池田大先生の霊言「国賊公明党と反日朝鮮カルト創価学会は日本から去れ」🙅‍♂️

😡 気づけよ!日本は民主国家ではありません
 
😒統一教会暴露ニュースを聞いて
日本人の創価学会員は何を考えているかな?
我が身を振り返る知性はあるのかな?
 
🥶 創価学会と統一教会は双子の兄弟
 
202211191

 

😱NHKと統一教会の関連団体「勝共連合」及び「世界平和連合」
 

本部、同一ビルに入居が判明 ビル

 

😉超簡単人間識別法😧 

👽韓国押し👉売国奴💀 

😍韓流好き👉洗脳馬鹿🤪

👾LINEで個人情報👉情弱馬鹿💩

🕷️悪魔とつるむ自民党へのご意見フォーム

 

🦂あなたの声を朝鮮カルト公明党に


🏺あなたの声を使い魔産経に

 

😡受信料で韓国宣伝垂れ流すNHKに意見


---------------------------------------------
😎今まで隠していましたが本ブログ主は某カルト教祖同様イタコ芸が得意なんです
👻勿論生き霊も堕ろせます

🤓池田勇人迷言王

😜それでは、池田勇人さんの本日は、迷言についてお話していきます。
池田勇人迷言のトップバッターはこちら。

🤓池田勇人「国際社会ではエケチットが大事。もう一度いいますよ。エケチット。大事なのでもう一回いいますよ。エケチット」

😜はい。エチケットをいい間違えたわけです。
ちなみに彼は、京都大学出身です。
この人の話は、むちゃくちゃ面白い。
一応、創作としてお聞きください。雰囲気としてはこんな感じになります。

国会にて、

🤓池田勇人「やはり、日本の総理大臣に池田勇人がなるというのは、豚に真珠なので・・・」(猫に鰹節と言いたかった?)
😆野党「爆笑」
🤓池田勇人「日本の経済にとって金融政策とは、ナメクジに塩をかけるようなもので・・・」(鬼に金棒と言いたかった?)
😗野党「しおれちゃうよ。www大丈夫か池田?」
🤓池田勇人「何が面白いんだ!!!俺は、真剣な話をしているんだぞ。」

 
🤓池田勇人「核武装をするべき。」

😒野党「ざわ ざわ ざわ ざわ」(大丈夫か?)
😟野党「今なんて言ったんですか?」
🤓池田勇人「核武装をするべきだと言っているんだ。おい、そこの新聞記者何を騒いどるんだ!!!」(当時、核武装を主張すれば内閣が倒れると言われた時代です。)
😕新聞記者「(お前の発言だよ!!!)」

🤓池田勇人「貧乏人は麦を食えるようにする!!!」(真剣です。)
😗野党「おい、麦飯大臣!!!」
🤓池田勇人「麦を食えるようになったのは、誰のおかげだ。言ってみろ!!!」
😙野党「何、開き直ってんだよ。」
🤓池田勇人「開き直ってねぇよ。真剣に話してんだよ。」

😜マスコミ対応について

🤨マスコミ「愛人がいるという噂ですが本当でしょうか?」
🤓池田勇人「どの愛人のことでしょうか?」(おいおい)
🤨マスコミ「池田勇人先生に裏金疑惑というのがありますがどうなんでしょうか?」
🤓池田勇人「ちゃんと正々堂々現金でもらってますよ。」(おいおいおい)
🤨マスコミ「他に、外交で問題になっている、機密事項についてよろしければ教えて下さい。」
🤓池田勇人「中国がべらべら。台湾がべらべら。アメリカがべらべら。ソ連がべらべら。」(おいおいおいおい)
😥マスコミ「すいません。このこと新聞に書いたらどうなりますか?」
🤓池田勇人「日本が転覆します。」(おいおいおいおいおい)
😰マスコミ「そんなこと話をしてよろしいんでしょうか?(最初の方の質問どうでも良くなってきたwww)」
🤓池田勇人「君たちが聞くから教えたんだろ!!!」
😜そんな感じなので、みんなから。
みんな「生意気だぞ。」とか、「馬鹿正直」とか、「失言王」とか、言われるわけですがその全てに池田は、”まじめに””まじめに””まじめに”反論をします。
「本当のことを言って何が悪い。」とか「嘘をつくのは良くない」とかいいます。

😜はっきりいいますが、池田勇人さんは、少し人として問題があったのかもしれません。
---------------------------------------------
👻池田霊言で遂に朝鮮カルト問題創価学会に飛び火🔥暴かれる凄惨な実態☠️

💀創価学会は傍流宗を騙ったCIA工作朝鮮カルト👹邪教与党支配の日本は詰んでる❌

👅創価学会60余年の「政治秘史」、池田大作氏による“天下取り構想”の実像

🤢あくまで政治活動の底流にあるのは組織拡大や組織防衛だ。言論問題後の71年1月、外郭企業の社長を集めた「金剛会」の場で池田氏はこう種明かしをしている。

「公害問題とか社会問題を取り上げるのは折伏の為なんだよ」

 また、同年7月、池田氏は同じ場でこんな本音を漏らしている。

「公明党と学会との関係は、絶対にこちらが上だ。世間は馬鹿だから、議員が偉いと思っている」

 この間の人事・組織分離方針により党内では衆院議員1期生である竹入義勝氏や矢野絢也氏の力が強まり、遠心力が働いた。74年暮れに学会が共産党との間で秘密裏に結んだ協定(創共協定)は、イメージ戦略と党に対するけん制を兼ねた池田氏一流の権力掌握術だったとみることも可能だ。
---------------------------------------------
😒まあ、学会員の幹部は在庫だから反日だろ。
---------------------------------------------
👹新宿替え玉事件

👮‍♂️1968年(昭和43年)7月7日に行われた第8回参議院議員通常選挙に際して、公明党や支持母体の創価学会陣営が不在者投票制度を悪用し本来投票権の無い人間を有権者に仕立て上げ、不正投票を行い逮捕者を出した事件である。
---------------------------------------------
🥳嘘も方便 替え玉も折伏
---------------------------------------------
😒折伏?在庫学会員を懲らしめること?
---------------------------------------------
👹言論出版妨害事件

👮‍♂️1960年代末から1970年代にかけて日本で発生した、宗教法人・創価学会と同団体を支持母体とする政党・公明党が自らに批判的な書籍の出版、流通を阻止するために、著者、出版社、取次店、書店等に圧力をかけて妨害した事件。
---------------------------------------------
😒朝鮮カルトの常套手段だろ
---------------------------------------------


👴東京都文京区議会議員(1期)、東京都議会議員(1期)、衆議院議員(8期)、公明党委員長(第3代)などを歴任した。位階勲章は勲一等旭日大綬章。
1971年6月27日 - 第9回参議院議員通常選挙において、公明党は得票を減らし敗北する。1971年9月21日、公明党本部前で暴漢にナイフで刺され、3か月の重傷を負った。

1998年 - 8月から9月にかけて朝日新聞に掲載されたインタビュー記事がきっかけで反学会に転じ、公明党最高顧問を解任の上、除名される(詳細は後述)。創価学会も竹入を会員除名に付す。

2006年(平成18年)5月19日、公明党は「内部調査により、竹入が党中央執行委員長在職中の1986年(昭和61年)7月に自分の妻へ送った指輪の購入代金を党の会計から支出し着服横領した」として、総額550万円の損害賠償を求める民事訴訟を東京地方裁判所に起こした。翌日には、聖教新聞でも提訴が大々的に報道され、提訴後も同紙には折に触れて横領を非難する記事が掲載された。

2008年(平成20年)3月18日、東京地裁は「党の会計から私的流用したとは認められない」として請求を棄却。判決文では「横領したという当時は衆参同日選の最中で、党トップの竹入氏が秘書や警護官もともなわずにデパートで夫婦揃って高価な指輪を購入するのは不自然」と指摘したうえで、購入した指輪の具体的な種類や形状が特定されていないことなどを理由に、流用の事実は認められないとした。
---------------------------------------------
🇫🇷フランス国営テレビが創価学会批判特集を放送!! 異常な指導、金儲け体質、池田の権力志向等を直撃。 東北学院大学 浅見教授も創価批判を展開。

🇫🇷フランスではすでに、国会が創価学会を「危険なカルト教団」と認定している。
そんなこととはご存知ない日本の学会員は、池田大作を称して「世界の指導者」「世界中が先生を求めている」などと言うが、海外における実態は、うさん臭いカルト教団の支配者としか見られていない、ということだ。
日本の取材も含め、関係者の証言を中心にして、学会の金集めや権力志向等の異常性に迫った当該番組―創価学会に神経質なまでに気を使う日本のマスコミでは、とても考えられないことだ。
今回、読者からの要望に応え、以下に、その番組の大まかな内容を、順を追って紹介したい。

これがニセ本尊の功徳だって!?何か変だ、現役学会員の〝体験談〟

担当記者が新入会員を装い、隠しカメラを持って、学会員宅で行なわれる座談会に出席する場面になる。
ここで語られた婦人部員の功徳(?)の体験談が、じつに面白い。
彼女は、昨年の暮れ頃に入会したばかりのようであるが、大晦日の夜、「真剣に信仰していこう」と決心し、真夜中に勤行したそうだ。
「初めて心の底からした勤行だった」という。
そうしたところ、その早朝(つまり、今年の元日の朝)六時半に、娘さんが事故に遭ったのだとか。
普通に考えれば、「これのどこが功徳なのか。むしろ、ニセ本尊を拝んだ罰ではないのか」と思ってしまう。
ところが、彼女は、
「朝起きた時に、事故だ、何かが起こったと、すぐわかったわ。でも、全然、怖くなかったのよ」 と言うのだ。
つまり、娘さんが事故に遭った時間に〝虫の知らせ〟があったことが、「すごい、功徳だ」ということらしいのだが、どう考えても変だ。

学会の〝指導〟で家庭崩壊「バカげた命令」に盲従する会員
マジット氏は、八年前に奥さんが学会に入会したことで、家族がバラバラにされた、と沈痛な面持ちで語る。
彼は、離婚して、母方についた子供にも会えなくなったという、つらい心情を吐露して、「これは、二人の正常な人間が別れたというようなものではない。彼ら(学会)と私の戦争だ。(学会は)間違いを助長している」 と言い、幼い子供が学会に毒されていく過程を見てきた上から、「ある意味で、子供はカルトの心理に犯されている。本人が、父親に会わないことにしたのだが、むろん、その背後には堅固な働きかけがある」 と、学会への強い怒りを語る。
---------------------------------------------
👽池田名誉会長ジュニア「バチカン」接近「真の狙い」
---------------------------------------------
😒バカチン?
---------------------------------------------
☠️【世界日報】日本宗教界の危機 公明党は日本の信教の自由を守るため役割果たせ

☠️私は平成の天皇即位の際に大嘗祭に関し、公明党の衆議院議員鍛冶清氏(故人)の仲介で内閣法制局に意見具申したことがある。当時の内閣官房副長官、石原信雄氏もじっと聞いておられた。大嘗祭は宗教行事ではあるが、天皇家の伝統の祭祀(さいし)の行事であるので伝統通りに行うべきだと述べたが、公明党の議員がそんな意見を政府につないでくれたのは、国を思ってのことだと感謝している。
---------------------------------------------
☠️創価キョッポは困っているウリを助ける義務がある二ダ!
---------------------------------------------
🤮元創価学会員・長井秀和が告発「統一教会の100万円の壺なんて安すぎて学会員にはピンとこない」

🤮うちの両親でもすでに総額で数千万円の寄付をしていると思いますよ。それだけでなく、例えば高額な学会専用の仏壇を3基も購入していて、仏壇関連だけで約2千万円。統一教会の“100万円の壺”なんて安すぎて、多くの学会員はピンとこないんじゃないでしょうか?
---------------------------------------------
😡「アベノマスク」でも疑惑が 創価学会「あの10万円が財務へ」説追う : かつて池田名誉会長への「P献金」が噂されたが今年の学会への寄付はどうなる?!
---------------------------------------------
😡信仰の対象の価値ないし宗教上の教義に関する判断が訴訟の帰すうを左右する前提問題となっている具体的権利義務ないし法律関係をめぐる紛争と裁判所法三条にいう法律上の争訟--創価学会寄附金返還請求事件上告審判決(最判昭和56.4.7)
---------------------------------------------
🔥創価学会へ統一教会批判が飛び火!それでも被害者救済法が「骨抜き」にされそうな訳
---------------------------------------------
🔞公称550万部!朝日新聞より売れる「聖教新聞」…創価学会の驚異的な商材ビジネスモデル
---------------------------------------------
🃏世界日報「うらやましい二ダ」
---------------------------------------------
🙇‍♂️毎日新聞「聖教新聞下請けのおかげで倒産しない二ダ」
---------------------------------------------
🧟‍♀️公明「旧統一教会と一緒くた」に危機感、寄付規制に葛藤…野党は「消極的だ」と批判
---------------------------------------------
👙幹部「統一とは教祖の性犯罪癖が違う二ダ」
---------------------------------------------
💸創価学会って月にいくらかかりますか?

🆘会費ないけど本人が望んでたくさんお布施するんだよね、ちょっとした知り合いが働いて貯めたお金を全額お布施してたよ、そしてすっからかんでまた貯金するんだって。すごいよね、馬鹿げてる
---------------------------------------------
⚠️創価学会は日蓮正宗から破門にされて30年が経ちます。
もともと「創価教」をやっていたわけでもない創価は、日蓮の信徒でなくなってしまえば、残るものはなにもありません。
教義も本尊も寺も歴史もない、空っぽ新興宗教になります。
日蓮の教義や本尊をパクって「日蓮もどき」をやっている海賊版宗教です。
前会長の戸田城聖氏は、「本尊をまねてつくった偽物本尊を拝んだら、心も体もおかしくなってしまう。猛毒である。」と言っていました。
前会長が最もやってはいけないと言っていたことを、池田大作現名誉会長はやってしまったのです
---------------------------------------------
⚠️日蓮正宗が創価学会を破門にしたとき、日蓮の法主を怒らせたのが池田大作の言葉でした。

池田大作は記者会見でこのように言いました。
「私はお経なんて難しいものは覚えてないし、興味もないから頭に入らないよ」

つまり、池田大作は日蓮正宗への信仰はゼロで、日蓮の看板を借りながら、政治活動やえげつない金集め(宗教ビジネス)をしていたことが明らかになった瞬間でした。

ご利益があるわけがありません。

---------------------------------------------
⚠️昨今、創価学会は、全国民にストーカー犯罪や人権侵害を強要して、八百長試合を見せつけることで、宣伝や勧誘にしようと思っているようですが、そううまくはいかないでしょう。

工作、偽造、捏造で国民を騙そうとし、国の機関にまで犯罪をやらせたテロ組織だと知れ渡るのも時間の問題です。
もはや、地下活動をして利益を得る、カルトゲリラに転落することは確定しています。
---------------------------------------------
⚠️憎い相手に怪文書攻撃するような集団だよ

平成3年に菩提寺の宗旨である日蓮正宗と創価学会の紛争が発生。日蓮正宗を護る立場であったことから創価学会員らの嫌がらせの標的となり、平成5年から7年間にわたって、グループ各社の事業所をはじめ取引先やメインバンク等に怪文書攻撃が加えられた
---------------------------------------------
⚠️大蔵商事とは、創価学会第二代会長・戸田城聖が作った金融会社である。この会社は経
済力のある学会員から資金を集め、貧しい会員に貸し付けていた。要は高利貸しである。

池田大作はこの会社の稼ぎ頭で、20代で取締役営業部長を務めたほどだった。池田の取
り立てには容赦がなく、債権回収のために病人が寝ている布団をはぎ取ることまでした。
ここでの働きが認められたことが、彼が後に第三代会長に上り詰めるきっかけとなった。

---------------------------------------------
😱「創価学会に一家で8000万円献金した知人も」“破産してもなぜ献金?”の問いに専門家の答え
---------------------------------------------
👿専門家「入信した時点で既にバカ、バカからはカッパげ!」
---------------------------------------------

🚫旧統一教会問題めぐる「高額献金」規制新法に自公“急ブレーキ”…被害者そっちのけご都合主義
---------------------------------------------
😎いやあ、叩けばいくらでもほこりが出てきますね。
資料集めがこんなに楽なネタは珍しい。

この調子で集めたら本一冊書けちゃうので今回はこのくらいで…。
---------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!