世相両断

マスゴミの不正を暴き真相を伝えます

👽公正を欠き特定圧力団体にだけ荷担するヘイト条例は憲法違反の犯罪🆖

☠️しつこい悪質反日工作を繰り返す連中を放任するのは国賊行為👹

 

202311201


---------------------------------------------
反日工作犯徐坰徳が所属する誠信女子大学と協定している日本の情弱大学

仙台白百合女子大学
筑波学院大学
文教大学
法政大学
学習院女子大学
東京女子大学
女子美術大学
同志社大学
京都女子大学
関西大学
甲南女子大学
香川大学

---------------------------------------------

【韓日戦応援差別】<APBC>「韓国ファンだけ起立制止した」「旭日旗」議論

17日に行われたアジアプロ野球チャンピオンシップ(APBC)予選第2戦韓国対日本の試合で、東京ドーム側が韓国のファンだけに厳格な規程を適用したとして公正性をめぐる議論がふくらんでいる。

当時東京ドーム側は安全を理由に韓国式に立ち上がって応援をしないよう求めたが、日本のファンの起立応援には特別な制止をしなかったという。
特に一部の日本のファンには旭日旗を手にする人まで見られたが、彼らに対する東京ドーム側の制裁はまだ伝えられていない。

韓国ファンと日本ファンの間での東京ドーム側の差別の主張は17日に韓日戦の試合会場を訪れたあるインターネットユーザーの投稿が話題となって表面化した。
ソーシャルネットワークサービスのXなどによると、インターネットユーザーAさんは「東京ドームはおかしい」として話し始めた。

彼は「日本人は外野でもどこでも自分の攻撃(日本チームの攻撃)タイムに立ち上がって応援した。だが韓国の攻撃タイムに(立ち上がって応援をすると)警備スタッフが集まってきて座るよう制止した」と作成した。

Aさんが明らかにした投稿によると、東京ドーム関係者らは日本の観客の応援には寛大な姿を見せたが、韓国の観客には同じやり方を認めなかったということになる。

こうした内容に対し日本のメディアも正当ではないとの反応を見せている。
日本のインターネットメディア「NewSphere」は今回の事態をめぐり、「国の文化の違いによる思わぬ騒動が起きていました」とし、韓国と台湾の応援スタイルは日本と違ったが東京ドームではこうした部分が認められなかったと報道した。

ある野球ファンはメディアとのインタビューで「チケットを購入する時、応援シートを選択しました。
『内野席では立ちあがってはいけない』という規定はありませんでした。
韓国では攻撃時、内野席で立ちあがって応援することが文化になっているので、いつものようにできると考えていました」と伝えた。

一方、この日会場では応援を繰り広げた日本のファンの中に旭日旗を広げて持ち微笑を浮かべた人たちも見られた。
彼らは旭日旗を持って記念写真を撮るなど自分たちの行為が大したことではないという姿を見せた。

これに対して誠信(ソンシン)女子大学の徐坰徳(ソ・ギョンドク)教授は19日、自身のSNSを通じAPBC側に抗議メールを送ったと明らかにした。
徐教授は抗議メールで「旭日旗は過去に日本がアジア各国を侵略する際に掲げた旗だ。軍国主義と帝国主義を象徴する。旭日旗による応援はアジア人には戦争の恐怖を思い起こさせる行為でありファシズムの象徴」と叱責した。
---------------------------------------------
内野席では日韓ともに立って応援はできない
外野ならおk
外野で日本側が立って応援しているのだから
内野でも韓国側が立って応援してもいいはずだ
それが出来ないのは差別だ
これがコリアンの論理的思考なのだ
そりゃノーベル賞が取れないわけだわ
などと揶揄せずに、コリアン思考を受け
入れてあげるのが日本人の度量の大きさというものだ
---------------------------------------------
ほら始まった、負けると不公平、旭日旗がとか
卑怯な人達だな。
まともな人達は早くこんな連中を淘汰しないと、
どこも相手にしてくれなくぞ。
---------------------------------------------
歴史家でも日本研究家でもない教授が旗を振る反日運動に対する韓国人の批判


韓国で、韓国文化の広報専門家を自称する徐坰徳(ソ・ギョンドク)聖信女子大学校教養学部教授が議論の種になっている。

学位論文も専攻も日本専門ではなく、それどころか博士号の学位も保有していない徐教授だが、有名芸能人とともに活動し、韓国文化を世界にPRする広報の専門家として名を馳せてきた。

もっとも、韓国文化を広報すると言っているが、その実態は日本批判であり、日本に関する問題を全世界に知らしめると息巻いている。

ただ、徐教授日本関連の論文を一本も書いていないので、韓国の学会は徐教授のことをまともな学者とは見ていない。
徐教授はYouTubeチャンネルやバラエティ番組などに出演し、反日運動を展開しているが、日本の専門家でもなんでもないのだ。

筆者が9月10日、Googleのニュース検索で徐教授を検索したところ、約2万4500件の関連ニュースがヒットした。
そのほとんどが、徐教授が芸能人と一緒に展開した反日がテーマの独立運動関連のニュースか、日本を批判する愛国コンテンツを作成したと広報する内容だった。
彼がFacebookにアップした日本批判の文章を、そのまま掲載したページも多数あった。

例えば9月5日、徐教授は日本気象庁が提供する気象予報の地図において、独島(竹島)が日本領土として表記されていることについて、抗議メールを送ったと明らかにした。

抗議メールには、「独島(竹島)は、歴史的、地理的、国際法的に、明白な大韓民国領土である」と指摘して、「このような行為は、明白な領土挑発である」と書いたという。

彼は9月2日にも、「全世界旭日旗退治キャンペーン」のプロモーションに言及し、メジャーリーグ(MLB)のロサンゼルス・エンゼルスのファンが大谷翔平選手の登場時に、旭日旗を振って応援を繰り広げたことについて、球団に抗議したと報告した。

8月、エンゼルスのホーム球場でテキサス・レンジャーズとの試合中、エンゼルスのファンが大谷選手の登場時に旭日旗を振りながら応援していたことを問題視したのだ。
その時の映像をキャプチャーしたネチズンによる情報提供だとのことだ。
---------------------------------------------
韓国で「反日ビジネス活動家」が“大失態"をやらかした…! 「旭日旗」「福島原発処理水」で騒ぐ「反日勢力」に“巨大ブーメラン"で、いま韓国で広がる「意外な反応」の中身

韓国で「反日教授」として知られている徐坰徳(ソ・ギョンドク)氏がまたまた騒いでいる。きっかけは、6月中旬にソウル近郊の人工サーフィン場を訪れた日本人の11歳の少年が、旭日旗模様のサーフボードを持参したことを現地で抗議を受けたということにある。

教授は「日本の正しい歴史教育がされていない証拠」、「このような行為に抗議したことは素晴らしい」などと問題提起した形だが、この少年が本当に抗議を受けたのかどうか真偽は定かではない。
---------------------------------------------
成均館大学校造園学科を卒業。
2004年2月に高麗大学校大学院で造園学を専攻し、修士学位(園芸科学)を取得した。しかし、2016年に修士論文の64%が盗作など不正であることが判明している。
---------------------------------------------
メディアに報道されていた反日運動で評価されて2007年から韓国のソウルにある名門女子大学誠信女子大学校教養学部の客員教授(2011年専任教授に昇進)になった。
「ソウルの名門女子大学」による客員教授としての採用もだが、国内外の有名大学博士号者でも獲得困難な「ソウルの名門女子大学に専任教授」として採用されていることへ学位や実績に見合わない栄転だと疑念が寄せられている。
---------------------------------------------
「タヒは死と危害告知を意味」ヘイトスピーチ認定 川崎市審査会

全ての投稿を外国ルーツの住民に対するヘイトスピーチ(不当な差別的言動)と認定し、拡散防止措置として市からプロバイダーに削除要請するとの答申を委員5人の一致でまとめた。8月中旬に答申書を市長に提出する予定だ。

市担当者や吉戒会長によると、今回の投稿はいずれも在日コリアン住民に関するもので、5月に集中している。
---------------------------------------------
川崎の施設にまた脅迫文 在日韓国人への危害や爆破予告

川崎市は29日、川崎区の多文化交流施設「市ふれあい館」を爆破することや、在日韓国人に危害を加えることなどが書かれたはがきが市の施設に届いていたと発表した。これまでに同館から不審物は見つかっていない。29日から新たに警備員を配置した。
---------------------------------------------
元「朝日」記者が暴露した“捏造記事"のつくり方
平気でウソを撒き散らす「エセ言論人」の実態


本当にひどい新聞だ。これら「朝日」の捏造記事に言及しつつ、永栄氏は自身の事例も振り返る。日朝間で問題が起きると、朝鮮学校の女生徒の制服、チマチョゴリが切り裂かれる事件が続いたことがある。そのとき永栄氏の知人がこう語った。

「自分の娘を使っての自作自演なんです。娘の親は(朝鮮)総連(在日本朝鮮人総連合会)で私の隣にいた男です。北で何かあると、その男の娘らの服が切られる。『朝日』にしか載らないが、書いている記者も私は知っている」

総連関係者の同人物は、この男に、娘さんがかわいそうだと忠告し、自作自演の犯行はもうやめると約束させた。そこで男に会って取材しないかと、永栄氏に持ちかけたのだ。
---------------------------------------------
日本市民団体「強制徴用被害者が生きているうちに謝罪・賠償を」

日本市民団体と個人が日本による日帝強占期の強制徴用賠償問題に関連し、日本政府と企業に早急な問題解決を促す声明を発表した。

日本の市民団体「強制動員問題解決と過去清算のための共同行動」(以下、共同行動)は30日、東京衆議院議員会館で「被害者が生きているうちに解決を、今こそ謝罪して賠償する時」と題した討論会を開いた。
---------------------------------------------
関東大震災朝鮮人虐殺100年 日本団体「政府が謝罪すべき」

現在、委員会には日本の市民団体はもちろん、在日大韓基督教会、朝鮮人強制連行真相調査団(朝鮮総連系)といった在日同胞団体など26団体(個人名義の参加も含む)が参加している。委員会側は参加団体が今後さらに増えると予想している。
---------------------------------------------

 

 

 

 

 


蕨谷哲雄作品集

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!