世相両断

マスゴミの不正を暴き真相を伝えます

🧓案の定「防衛費倍増」は米国の指令と判明!朝鮮カルト自公政権の売国世襲岸田に殺される🙉

👽日本で跋扈する二つの朝鮮カルトは米国の工作機関で、日本人信者は洗脳パ力です🤪

 

202306241



🤑NHKは国民から奪った受信料で韓流洗脳し愚民化を促進させる邪悪な売国装置です🙈
---------------------------------------------
「私がキシダを説得した」米バイデン大統領発言で岸田外交の情けなさ浮き彫り

やっぱり岸田首相はアメリカの言いなりだった。岸田首相が昨年に強行した防衛費倍増をめぐり、バイデン米大統領の衝撃発言が波紋を広げている。

「日本は長い間、防衛費を増やしてこなかった。しかし、どうなったか」──。バイデン大統領は20日、カリフォルニアで行われた支援者集会で、日本の防衛費について言及。日本の防衛費増額を岸田首相に説得したとして、次のようにアピールした。

「私は日本の議長、大統領、副……いや失礼、指導者と広島(G7サミット)を含め、確か3回会談した。そして彼(岸田首相)が……、私が彼を説得した結果、彼自身が何か違うことをしなければと思うに至ったのだ。日本は防衛費を飛躍的に増やした」

要するに、バイデン大統領の説得(命令?)があったから、岸田首相は防衛費増額を決めたというのだ。

さらにバイデン大統領は、「日本がヨーロッパの戦争に関心を持ち、ウクライナ支援に貢献しているのはいつ以来だ?」と投げかけ、日本からウクライナ支援を引き出したともアピールしていた。

この集会でバイデン大統領が発した「習近平は独裁者」発言が国内外のメディアで大々的に報じられたが、日本の安全保障にとっては「キシダを説得したのは私」の方が衝撃的である。防衛費増額をめぐる岸田首相の説明とまったく食い違うからだ。

■情けなさすぎる「岸田外交」

防衛費をめぐっては、昨年5月23日の日米首脳会談で岸田首相が「相当な増額」を表明。同月31日の参院予算委で野党議員から「(増額は)対米公約か」と問われると、岸田首相は「我が国の防衛費は我が国が主体的に決めるもの」「決して対米公約ではない」と否定していた。

ところがどっこい、バイデン大統領に「説得」された可能性があるというのだから大問題だ。国際ジャーナリストの春名幹男氏がこう言う。

「岸田首相は防衛費増額という目標を打ち出して以降、具体的な理由を明かさないまま突然、昨年末にNATO並みの『GDP比2%』への引き上げをブチ上げました。防衛費の大枠を示したものの、肝心の中身はスカスカ。必要な装備や人員などにかかる経費を具体的に積み上げた額ではなくアメリカに従っているだけだろうということは、以前から言われていました。バイデン大統領の発言は、案の定といった感じです。むしろ日本側から、アメリカを喜ばせるために『GDP比2%』という、アメリカの要求以上の数字を出したのではないか。対米追従は今に始まった話ではありませんが、改めて日本の防衛・外交の主体性のなさが浮き彫りになりました」

「岸田外交」なんてしょせん、そんなもの。一国のトップとして、情けない限りだ。
---------------------------------------------
松野官房長官「防衛費の増額はわが国自身の判断」
松野官房長官は午前の記者会見で「発言の真意は明らかではないが発言を受け、わが国の防衛費の増額はわが国自身の
判断によるものだという事実と、発言は誤解を招き得るものだったという日本の立場をアメリカ側に説明した。アメリカ側からは
日本の防衛費の増額は日本自身の判断だったという認識が示された」
↓

必死の言い訳wキシダ内閣wwwwwwwwwwwwwwwwww
---------------------------------------------
説得なんか必要なくて
日本なんて脅せばいくらでも出金できる馬鹿なATMじゃん
---------------------------------------------
糞売国奴国賊ルーピー岸田韓国に土下座売国したのもアメリカの指示
---------------------------------------------
日本人はあなたさまの所有物、奴隷でございますアメリカ様
---------------------------------------------
●毛唐 「よしよし良い子だキッシー。ほーらご褒美に「支持率50%」!
 最低の低能のお前がまるで国民から支持されているみたいだろ。手下のチョソに捏造させたんだよ♪」

●岸田 「ワン♪」

●毛唐 「これからも言うことを聞くんだ。ドル高誘導、変質者万歳法案、ウクライナ支援。
  おまえのものは俺のもの。俺のものは俺のもの。分かっているな?」

●岸田 「・・・ワ、ワン・・・・・・」

●毛唐 「裏切ったら安倍と同じ運命だぞ」

●岸田 「きゃん!きゃん!(殺されるのは嫌だ!)
---------------------------------------------
ここまで国民の神経を逆撫でする国賊宏池会政権!
反日派閥は全員落選しろ!(怒り)


・ハニトラ林害務大臣を再任
・宏池会政権の伝統「特亜三国への土下座外交」継承
・姦酷レーザー照射受け入れ
・日姦通貨スワップ再開
・処理水安全性はIAEA太鼓判も姦酷の難癖を受入れ
・バカ息子を溺愛するバカ親父ぶり
・公約になかったLGBT反日法を突然ごり押し
・罪務省ポチ→少子化対策防衛財源は国債でなく増税
・原資は税金の海外支援巨額ばら撒き
・原発再稼働させず電力料金爆アゲ
・口だけでやる気ゼロ「憲法改正、拉致被害者救出」
---------------------------------------------
結局日本が安くて外人が日本を買うんだけど
買った場所に貧乏な日本人は呼ばないわけ。分かる?
買った場所には裕福な外人を呼んで消費した利益は
買った外人が総取りってわけ
日経平均株価が上がった?
それ外人が買って外人が消費してるけど日本人に利益は落ちないから
---------------------------------------------
全ての元凶・諸悪の根源は政治献金と天下りと政治資金パーティーです
これが有るから、政官民の癒着を生み出すのです
贈収賄だと違法・逮捕ですが、政治献金や天下りの受け入れなら合法・・・意味が分かりません
呼び方が変わっているだけで、結局は民間企業や民間の業界団体が、税金の徴収方法や
分配方法を決めている、政治家や元役人達にお金を渡している事には、何の変わりもありません
そう言えば、国会議員の皆様方は文書通信交通滞在費が国民に批判されたので、これを
廃止にされました
実際には、調査研究広報滞在費と呼び方を変えただけですが・・・
---------------------------------------------
『大増税と大インフレ』への全力疾走 by 日本のシロアリ・岸田と自民党

▼岸田による財政赤字の垂れ流し

 →政府の借金の増
 →将来の増税
 →国民の貧困化

▼岸田による財政赤字の垂れ流し

 →日銀の無制限国債買い入れ(財政ファイナンス)
 →日本のゼロ金利維持
 →日米金利差の放置
 →円安物価高(悪性インフレ)
 →国民の貧困化

※防衛費の倍増・少子化対策費の倍増=財政赤字の拡大の行き着く先は増税だ。

※岸田と自民党は、「違憲/22年度・29兆円第二次補正財政赤字予算」
 に続く「違憲/23年度・45兆円財政赤字予算」を撤回しろ。

※NHKと新聞テレビは、上記、岸田と自民党を正義・正当化する
 【洗脳報道=恐怖政治】はやめろ。
---------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 


 

蕨谷哲雄作品集

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!