世相両断

マスゴミの不正を暴き真相を伝えます

💥Ankerの充電器⇒60Wまで対応100Wでケーブルを破壊 デバイス破損するが問題なし👋



202207064


---------------------------------------------
🤕Ankerの充電器に不具合? ブログの指摘記事に公式声明「一般使用には問題ない」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1657031538/

🙁充電アクセサリーなどを手掛けるAnkerの充電器が話題だ。ブログ「Purudo.net」が、100W対応のUSB PD充電器「Anker 736 Charger(Nano II 100W)」のレビュー記事にて、USB PDの規格に違反していると報告。
Twitterを中心に記事が拡散し、Anker Japanは「一般的な使用においては問題はない」とする声明を発表した。
---------------------------------------------
😕Ankerの充電器 60Wまで対応のケーブルに100Wを出力 ケーブルを破壊 デバイス破損の危険性も
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1656934695/

確認の結果、5V-20V/5A および USB-A ポートの動作には問題はありませんでしたが、3Aケーブルを接続した際に有効になる 20V/3A(60W)制限においても 20V/3A を超え、100Wまでの出力が確認できました。

PDO では3Aケーブルの識別機能が正常に動作していることを確認できましたが、実際に出力を開始すると3Aケーブルでも20V/5A(100W)を供給してしまうようです。

USB-PD では60W以上の電力を供給する場合には、5Aケーブル(eMarker の実装)でなければ行ってはならないことになっているため、この仕様は規格違反であり、ケーブルの設計を超えた電流が流れてケーブルを破損させる可能性や出火の可能性があるものです。

また、過電流はデバイス破損の可能性もあることから、かなり危険な状態であるといえます。

このことから、通常実施する MacBook や iPhone・iPad を接続しての充電電圧チェックは中止としました。(Lightning ケーブル側の保護機能でワンチャン大丈夫な可能性はありますが)

※3Aケーブルは Anker 製、Playa(Belkin)製を使用しましたが、いずれも同じ結果でした。また、検証に使用した USB-C 2.0 3A ケーブルが1本使用不能になりました。
---------------------------------------------
😟売って良いレベルの製品ではない。

本製品の完成度を一言で言い表すならば、これが適切だと断言できます。

ユーザーを危険に晒す可能性のある製品を当然のように販売しているのは、絶対に看過できない異常な事態であり、設計・チェック体制を含めメーカーとしてあまりにお粗末ではないか。と思います。

また、近年の完成度の低い製品の大量投入は限度を超えたもののように感じており、本製品をみた筆者は愕然としたというか、呆れたというか「どうしようもねぇなぁ」という感情しか持てず、2度と Anker の充電器は買わないと誓いました。

それに加え、そもそも正常に動作したとしても使い勝手の悪さは存在するため、そこまで推奨できた製品ではなかったでしょう。
---------------------------------------------
😔100W対応のケーブル使えばいいだけじゃないの?
---------------------------------------------
😞いや60Wしか流せないケーブルに100W流して壊れるって話
100W対応のケーブルはeMarkerっていうチップが入ってて100W流せるかどうかアダプタが判断して100W流せるって規格になってる

その規格を無視してるのがこのアダプタ
---------------------------------------------
😒以前PSE法違反を指摘したが未だに法律違反を続けているみたいだしな
モバイルバッテリーの容量は使用電圧での実容量を表記しなければ違反だが
未だにセル容量表記を続けていてAmazon等のレビューでも再三指摘されている
問い合わせ入れても担当者から回答させると言ったきり音信不通という
---------------------------------------------


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!